スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
北新地 善道
2012年に出会った漫画で一番印象的だったのは「山賊ダイアリー」でした
食を語る方は必読かと

---

6/30(金)の夜、妻と北新地の中華「善道」に初訪問。

カウンターに座りメニューを一瞥すると、品数は絞られているけど気の利いた品々が揃っている。
まずはドリンクにビールと桂花陳酒をいただいたが、突き出しに胡桃が出てくるところからして、おぬしやるなって感じ。

この日いただいたのは前菜盛り合わせ、酸辣湯、中国野菜の炒め(塩)、海鮮バジル炒め、黒酢の酢豚、咸魚(!)と鶏肉の炒飯、杏仁豆腐、それにドリンク4杯でお会計は約\10,000。
どれも満足いくものばかりだったが、前菜盛り合わせでいただいたよだれ鶏と咸魚炒飯には特筆すべきものがある。

総じて一品一品のボリュームは控えめだけど、場所を考えると価格は非常に安い。
なので、飲みながら2~3品つまんでシメに麺 or 飯という使い方もアリだと思う。
念のため事前に予約していったが、やはり人気があるらしく何組かが断られていたので、予約は必須ということで。





201206291846.jpg


201206291857.jpg


201206291906.jpg


201206291912.jpg


201206291927.jpg


201206291947.jpg


201206291958.jpg


201206291834.jpg


201206291835.jpg


関連記事
スポンサーサイト
【2013/02/12 21:58】 | 中華 | コメント(0) | page top↑
<<豊中 裕寿司 | ホーム | 大阪駅前第3ビル うだま>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。