スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
高槻 NIKKA SHOT BAR
6/13(水)の夕方、はるぴんを出た後、同じく阪急高槻市駅近くの「NIKKA SHOT BAR」に初訪問。

店の前にあるヒューガルデンの看板が気になっていた店で、カウンターと背後の止まり木で7~8人くらいの小バコを若いお兄さんとバイト(?)の女の子で回しているようだ。
先ほどビールは飲んでいたけど、カウンターにとりつきまずは「ヒューガルデン」(この日はドライフルーツ付きで\700)をお願いした。
生ビールはヒューガルデンの他にスーパードライとベルビュークリークが用意されているようだ。

フードはそれほどの種類はないのだが、メニューを見る限り自家製のものが多いように見受けられる。
この日はサービスメニューの「鶏のスパイシー焼き」をいただいたが、シンプルな味の中にも実直さを感じられる印象のいい一品だった

その後、私としては珍しくウイスキー(竹鶴12年)の水割り(\500)をいただき、この日のお会計は\1,450。
個人的な印象としては、同じ仕事帰りに飲むといったシーンでも、ノドの渇きを癒すというよりはアタマをクールダウンさせるのにいい店って感じ。
早い時間なら静かなひとときを過ごせそうだし、またこっち方面の仕事帰りに立ち寄ることにしよう。





201206131850.jpg


201206131909.jpg


関連記事
スポンサーサイト
【2012/09/10 14:44】 | お酒 | コメント(0) | page top↑
<<烏丸 SPICE DINING biji | ホーム | 高槻 はるぴん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。