スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
四ツ橋 らくしゅみ
江坂の「Butter」が淀屋橋と茶屋町に支店を出すそうですね
いつも行列ができてる店だけど、あまりいい話を聞かないんだけどなぁ

---

4/26(木)のランチは、四ツ橋の「らくしゅみ」に訪問。

しばらくぶりに訪問してみると、用意されるカレーの方向性が曜日によって変わるようになっており、週の前半(月火水)は1988年の創業当初の「ベーシックスタイル」、後半(木金土)はここ数年の「最近のスタイル」とのこと。
この日は木曜日で最近のスタイルということで、カレーは2種のSサイズが\1,000、Mサイズが\1,350、3種のSサイズが\1,200、Mサイズが\1,650という価格(詳細はHPのメニューページを参照のこと)。

用意されていたカレーは「チキン」、「キーマ」、「野菜」、「チャナマサラ」、「とりのキーマ(グリーンチリ入り)」、「カリフラワーと金時豆のダル」、「なすとししとうのサブジ」、そしてオプションに「大根葉のアチャール」(\100)という品揃え。
というわけで、この日の私のオーダーはカレー2種のSサイズを「とりのキーマ」&「なすとししとうのサブジ」で、オプションに大根葉のアチャールを追加。

とりのキーマは思いのほか塩気控えめのあっさりした味だが、たまに出会うグリーンチリがいいアクセントになっている。
特筆すべきは大根葉のアチャール。元々のピリッとした風味にチリの辛味が合わさって新しい風味を提案してくるこのアチャール、かなりいい出来じゃないだろうか。

材料費の高騰もあるそうで全体的に値段が上がったのは残念だけど、曜日ごとにスタイルを変える試みはおもしろいと思う。
私はこの店に通うようになってまだ6年ほどなので、一度週の前半に来て創業当初のスタイルのカレーをいただいてみることにしよう。





201204261123.jpg


201204261124.jpg


関連記事
スポンサーサイト
【2012/06/18 08:22】 | カレー | コメント(0) | page top↑
<<谷町四丁目 Paris Orange | ホーム | 西宮 ラーマ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。