スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
新開地 はつ平
2/22(水)のランチは、神戸新開地の定食屋「はつ平」に初訪問。

ネットを巡回してる際に冬場のかき丼がうまい店と知り、ちょうどこちら方面に仕事があったので足を伸ばした次第。
駅から地上に出て商店街を北上し、湊川公園の手前にその店はあった。

店内は昔ながらの定食屋といった風情で一品一品が非常に安い。
この日のオーダーはもちろん「かき丼」(\550)。
ブリッとした中粒の牡蠣が7~8個玉子とダシでとじられている。

さっそくいただいてみると、昔ながらの甘めの丼ツユに牡蠣のエキスがふくよかな風味を与えていて箸が止まらなくなる味。
青ネギがたくさん入っているのも食感が変わってよろしい。
この日はコンディションがよくなかったのかごはんがべっしゃり気味でイマイチだったけど、一気呵成に食い進めていて気がつけば完食してしまっていた。

これはうまいですなぁ…。
こいつは良友酒家@三宮の牡蠣焼きそばと同じく毎シーズン必ず食べることにしなきゃ。
「かきそば」(なんと\400だ!)も気になるので、来シーズンはかき丼をごはん少なめ&かきそばのダブルヘッダーに挑むことにしようか。





201202221138.jpg


201202221153.jpg


201202221154.jpg


関連記事
スポンサーサイト
【2012/03/23 23:28】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<淀屋橋 いなくら | ホーム | 南森町 福龍園>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusakuu.blog48.fc2.com/tb.php/2765-1d2c9fd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。