スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
天満 ライオン飯店
1/5(木)のランチは、天満の中華料理「ライオン飯店」に初訪問。

以前緑地公園にあった「ライオンキング」が移転してオープンした店という話を聞いて、いつか行こうと思っていた店。
店内のテーブルにはロースターがあるので、以前焼肉屋だった物件に居抜きでオープンしたようだ。

この日のオーダーは「酸辣湯麺セット」(\1,100)。
小籠包か餃子が付くとのことなので小籠包をお願いした。

酸辣湯麺には花椒がびっしり振られていて、麻の刺激はいやほど堪能できるけど、ベースのスープの味が繊細なので麻だけが上滑りしてるかな。
辣とコクのゲインを上げれば相対的にバランスが取れると思うのだが。

しかし、ここの名物メニュー「エビチリとモッツァレッラチーズの春巻き」は、移転前からずっと気になってる一品。
いつか夜に来て食べたいんだけどなあ。





201201051259.jpg


201201051309.jpg
関連記事
スポンサーサイト
【2012/03/10 22:23】 | 中華 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<天満 大安 | ホーム | 新大阪 モジャカレー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusakuu.blog48.fc2.com/tb.php/2713-164a733e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。