スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
江坂 タイごはん sepata
二の腕フェチの私が最近注目してるのは北乃きいです

---

9/10(土)のランチは、江坂に突如出現したタイ料理「タイごはん sepata」に初訪問。

ホールを仕切るのは若い日本人男性で、カウンター内の厨房にはタイの方と思われるおばちゃんがお二人。
ランチメニューは「グリーンカレー」(\850)、「カオマンガイ」(\850)、「ガイガッパオ」(\850)、「パッタイ(タイ風焼きそば)」(\750)、「クイッティアオ(タイ風ラーメン)」(\750)、「カオパット(タイ風焼きめし)」(\750)の6種。
カオマンガイ好きの私としては、この日のオーダーはもちろん「カオマンガイ」で。

カオマンガイはサラダとスープ付き。
かけダレのナムチムは、タオチオベースの少しこってり目。
ライスはガツンとしょうがとニンニクが効いていて、少し雑味を感じる鶏とともに食べるとワイルドな味わいでいい感じ。

私の中では、Sweet Basil(福島)は高級店の味、パクチー(丸太町)は屋台の味、アロイスキタイ(豊中)は現地の観光客向けの味っていうイメージなのだが、この店はずばり「オカンの味」。
夜は各料理に\570足せばごはんやスープ、一品とともに定食スタイルにできるようなので、夜に一人で訪問するのもアリだろう。

何より、近くにタイ料理の店ができて嬉しいことしきり。
しばらくはランチメニュー6種を全制覇することにしよう。





201109101157.jpg


201109101158.jpg


関連記事
スポンサーサイト
【2011/10/08 00:15】 | アジア・エスニック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<この日のランチ日記はありません | ホーム | 本町 どば屋>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusakuu.blog48.fc2.com/tb.php/2577-aeed6654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。