スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
住吉大社 きよみ
NHKで土曜夜にやってる「サラメシ」が面白いです
世の中いろんな仕事してる人が、いろんなランチしてるんですなぁ

---

4/29(金)の夕方、高野山からの帰りに住吉東で途中下車して、お好み焼き「きよみ」に初訪問。

以前からここのホルモン玉の話を聞いて行ってみたかった店。
住宅地の中にある昔ながらのお好み焼き屋で、10席あるかないかのキャパ。
鉄板の向こうには、もう50年以上お好み焼きを焼いているというお母さん。

オーダーは「ホルモン玉」と「イカ焼きそば」、そして瓶ビール。
ビールは背後の冷蔵庫から自分で取り出し栓を開ける。
お母さんはゆっくりだけど迷いのない動きでホルモンを掴んで鉄板に乗せ、その横で生地を焼き出す。

できあがったお好み焼きにはマヨネーズをたっぷり、焼きそばには紅ショウガをたっぷり乗せて出してくれた。
箸と取り皿は出してくれるけど、ここは大阪人らしく鉄板から直にコテで口に運ぼう。
お好み焼きはふわとろ加減が絶妙で最大公約数的なうまさ。
生地はお母さんオリジナルの配合、ソースも自身でブレンドして作っているそうだ。

以上の3品でお会計は\1,300。なんとホルモン玉は\350という驚きの価格。
お年を召されたお母さんは体がお辛いらしく、いつ引退しようか迷ってるのこと。
大阪人なら誰もが心に持っている「マイお好み焼き屋」のお手本のような店、ムリせず続けていただきたい。





201104291824.jpg


関連記事
スポンサーサイト
【2011/05/10 21:49】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<豊中 アロイスキタイ | ホーム | 高野山にて>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusakuu.blog48.fc2.com/tb.php/2419-b1938168
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。