スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
江坂 一品香
某料理番組に出てる子役がイラつく件

---

4/9(土)のランチは、江坂の九州ラーメン「一品香」に久々の訪問。

この日のオーダーは「チャーシューメン」(\800)の「麺硬め」。
もちろん「替え玉」(\150)も忘れずに。

昨今の豚骨ラーメン界は百花繚乱でこってり系が人気なんだろうけど、あっさり昔風のこの味は私のとんこつの原点だ。
思えばもう20年以上通ってるんだなぁ。





スポンサーサイト
【2011/04/30 21:56】 | ラーメン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
梅田 縄寿司
4/8(金)の仕事帰り、以前訪問して気に入った梅田の「縄寿司」に寄り道。

この日は19時前に入ったのでサービスの「生ビール(小)」をいただき、コハダ、茹でゲソ、マグロ、海老、穴子、最後にまたコハダ…とつまんで、焼酎を一杯飲んでお会計は\3,000ほど。

うん、やっぱここいいわ。1人でも全然来れるし。
会社帰りの寿司分補給ポイントにめでたく認定。




【2011/04/30 21:53】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
この日のランチ日記はありません
4/8(金)のランチは、仕事の都合でコンビニで済ませたので割愛。


【2011/04/30 21:53】 | 雑感など | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
天満橋 華庭
酔わない梅酒のCMを見た
あの踊りは酔ってないとできないんじゃないか

---

4/7(木)のランチは、天満橋の台湾料理「華庭」に初訪問。

ランチメニューは麻婆豆腐やラーメン系など一般的な中華から、蒸し豚や担仔麺など台湾テイストのものまで数多く用意されている。
担仔麺も気になったけど肉の口だったので、この日は「台湾風チキンカツ」(\800)をオーダー。

出てきたチキンカツは、生姜やニンニクなどの香りのする下味がついて揚げられたもの。
あっさりしていてうまいけど、肉が薄いのであまり肉食ってる感じがしないのが残念。

でもそれなりにキャパはあるし、メニューも多いので結構客は入っているようだ。
次回訪問したら担仔麺を食べることにしよう。





【2011/04/29 21:51】 | 中華 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
この日のランチ日記はありません
4/6(水)のランチは、仕事の都合でコンビニで済ませたので割愛。


【2011/04/29 21:50】 | 雑感など | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
北新地 天富
唇にリップを塗って伸ばすしぐさを「うまうまする」というんですね
そう聞くとかわいいな、うまうま

---

4/5(火)のランチは、北新地の天ぷら「天富」に久々の訪問。

この店のランチメニューは「関東風天丼」(\1,000)のみなので、座れば自動的に出てくる仕組み。
揚げたての天ぷらが丼ツユにどぶりと漬けられ、衣がジュワーと沸き立っている様はいつ見ても食欲を刺激される。

久しぶりにここの天丼食べたけど、こんなに海老デカかったっけ?と思うほど大きな海老天が2つ。
ごはんへのタレのまぶさり具合も多すぎず大変よろしい。
私はお願いしなかったが、ごはんは大盛りにもできるようだ。

難を言えば、髪やスーツにごま油の香りが付いて、その後しばらく香ばしい人になってしまうことか。
でも関東風の天丼は関西ではなかなかいただくことができないので、私にとっては貴重な店。





【2011/04/28 22:47】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
西梅田 まねきそば
少しでも体調がよくなればと鍼を打ちに行きました
劇的に改善したわけでもないしオカルトな部分もあるけど、しばらく通ってみようかと思います

---

4/5(火)の朝、西梅田のぶらり横丁の立ち食いそば「まねきそば」に初訪問。

前を通るたびにダシのいい香りがするので気になっていた店。
この日食べたのは「こぶそば」(\300)。

あれだけ周囲にいい香りを出してるわりには、ツユのダシの効きはそこそこで拍子抜け。
そばは普通の業務用の蕎麦玉だし、まあ一般の立ち食いそばの域を出ないものですな。

ただ、厨房のおばちゃんの気前の良さは特筆もので、ネギもトングでグワサァーと投入してくれる。
他の客の肉うどんのオーダーを見ていたら、「そんなに肉入れるんかい!」とツッコミたくなるほどの大盤振る舞い。

調理するおばちゃんによって盛り具合に差はあるかもだけど、あの肉の量は一度経験してみたい。
「激辛カレー丼」ってメニューもあったので「激辛肉カレーそば」ってのができるのなら食べてみたいな。





【2011/04/27 21:47】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
堺筋本町 本町製麺所
松屋の「牛肉と野菜のジンギスカンダレ炒め定食」ってなんかおかしくないか

---

4/4(月)のランチは、堺筋本町近くのうどん「本町製麺所」に初訪問。

いつも前を通るたびに行列を見かけて気になっていた店。
カウンター8席ほどの小さな店で、入り口の券売機で食券を買って席に着く。

この日のオーダーは「鳥天ぶっかけ」(\680)。
うどんは讃岐のコシに慣れ親しんだムニュ感が合わさった感じ。
ダシが効いたぶっかけツユ、大きな鳥天三つと相まって、コスパに優れた一杯。

狭い店内、たびたび入れ替わる客とちょっと落ち着いて食事できないけど、こりゃ人気あるのわかるわ。
ぼっかけうどんもあったし、次回訪問したらそれかな。





201104041210.jpg


【2011/04/19 23:05】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大阪駅前第4ビル オステリア・ガウダンテ
RAVENに限らず、TriumphとかRUSHとかトリオ編成のバンドって好きだなぁ

---

4/3(日)のランチは、所用で梅田に出たついでに第4ビルのイタリアン「オステリア・ガウダンテ」に久々の訪問。

まだ11:30過ぎというのに店内は満席でウェイティングもできてる混雑ぶり。
この店こんなに人気あったっけ。

この日のオーダーはスープ、サラダ、パン、パスタの「トリノコース」(\1,200)
3種から選べるパスタは「海の幸のオイルベースのタリアテッレ」をチョイス。

パスタはうまいんだけど、狭い席間、スープとサラダとパスタがドンと一度に出されるサービス、かまびすしいホール…と、なんだか店内の雰囲気がファミレスチックになってる。
前回訪問したときはこんな感じを受けなかったのになあ。

でも、パスタの量がデフォルトでかなり多めなのは嬉しい。
ほとんどの女子は完食してなかったけど。





【2011/04/18 22:27】 | イタリアン・フレンチ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
江坂 スパゲティハウス
RAVENって今思うと顔芸バンドですな

---

4/2(土)のランチは、江坂の「スパゲティハウス」に訪問。

この日のオーダーはこの店での私のお気に入り「明太子(さらし玉ねぎバージョン)」(\950)を、「Lサイズ」(\50upだけど会計時にもらえるクーポンを一枚使うことで無料)で。
サラダのアップグレードはこの日は自粛。

やっぱこれあっさりしててうまいですなあ。
私にとってはなんというかお茶漬け感覚なのだ。





【2011/04/17 22:21】 | イタリアン・フレンチ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
この日のランチ日記はありません
4/1(金)のランチは、仕事の都合でコンビニで済ませたので割愛。

【2011/04/17 22:19】 | 雑感など | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
肥後橋 肥後橋南蛮亭
3/31(木)のランチは、肥後橋の「肥後橋南蛮亭」に訪問。

この日の週替わりカレーは「4種の肉のキーマカレー」(だったと思う)。
オーダーは「ダブルカレー」(\1,000)をごはん少なめで。

このあたりには水晶、ゴダーユ、新しくできたタイ料理…と行きたい店は多々あるのだが、一度ここのチキンカレーの口になるともう逃れられなくなる。
と言いつつ、鶏丼もまた食べたいんだよなぁ。





【2011/04/17 22:15】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
天満橋 大東
みんなのうたでやってた「ピンクと呪文」がカッコいい
岩崎宏美ってモータウン好きだったんですな

---

3/30(水)のランチは、天満橋の大衆中華「大東」に久々の訪問。

再訪したら食べようと思っていた「肉団子甘酢」(\700)をお願いしたら残念ながら品切れとのこと。
「同じような味なら酢豚ダヨー」とのご主人(?)の言葉に流されて、この日のオーダーは「酢豚」(\700)。

結果的にはこのチョイスが正解だった。
酢豚の肉は衣がさっくり&中身はじゅんわりとした揚げ具合でなかなかイケてる。
サービスで2個だけ肉団子(余ってたらしい)も入れてくれてたけど、そちらは正直たいしたことないものだった。

ボリューミーで気合い一発、でもチープというこの店、音楽に例えるならRAVENみたいなパワーメタルだろうか。
摂生中の身としてはなかなか足が向かないけど、この愛すべきバカ中華にはたまに顔を出さなければ。





【2011/04/16 23:11】 | 中華 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
西天満 くにや
東洋経済ってマイルドに鉄ちゃん向け雑誌な件

---

3/29(火)のランチは、西天満の焼肉「くにや」に初訪問。

焼肉店といっても、カウンターのみで1人にひとつずつガスコンロが備えられており、肉を自分で焼いて食べるスタイル。
基本メニューは「くにや定食」(\780)で、日替わりの赤身肉3種のほか、小腸・ハート・センマイ・ミノ・赤セン・鶏肉・皮付き豚・ソーセージの8種から好きなものを2種選択できる仕組み。
皮付き豚と小腸をお願いすると、サービスでもう1種どうぞとのことだったので、それではとミノもいただくことに。
ガッツリ肉気分で訪問したので「肉大盛り」(\100up)でお願いした。

最初に出てくるのはごはん、スープ、サラダ、キムチと手堅い布陣。
ごはんは大盛りも可能だが、大盛りを頼むと日本昔ばなしばりの盛り具合で出てくるみたいだ。
サラダは単に葉物を盛っただけではなく、センマイをあしらってあるところがニクい。

その後別皿で出される肉は、高級肉というわけではないけど価格を考えると大サービスの量。
自分のペースで気兼ねなく肉を焼くのは、とても自由で解放されるひととき。
そう、こういう食事の時間を持ちたいんだよね。

個人的にとても気に入った店。肉気分になったらまた再訪しよう。
「肉ダブル」(\1,500)っていうのもあるから、次回はそいつに挑戦してみようか。





201103291249.jpg


201103291250.jpg


201103291237.jpg


201103291306.jpg


【2011/04/14 22:48】 | 焼肉・焼鳥系 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
堺筋本町 壱信
3/28(月)のランチは、堺筋本町の魚処「壱信」に久々の訪問。

限定20食の「まぐろ漬け丼」(\700)が目当てだったけど、品切れということでこの日のオーダーは「お造り定食」(\700)。
この日のお造りはまぐろ、たこ、鰺、サーモン、鯛の5種盛り。

前回訪問時は生卵は食べなかったけど、今回は後半のごはんをTKGに。
見てると卵を食べる人と食べない人は半々ですな。





201103281235.jpg


【2011/04/14 22:43】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
梅田 シンガポール・シーフード・リパブリック
今年も恒例の桜ポタリング(緑地公園近辺)に行ってきました

201104101040.jpg

---

3/27(日)のランチは、梅田大丸の増床部分に先日オープンした「シンガポール・シーフード・リパブリック」に初訪問。

品川駅高輪口にある店は以前から見かけていて、東京はこういう店があっていいな~と思っていたのだが、その店がついに関西に出店ということで期待一杯で訪問。
東京の店ではランチに海南鶏飯などのシンガポール料理を単品でいただけるのだが、大丸梅田店のランチは「ランチブッフェ」(\1,680)のみとのこと。

店内はいかにも現地のホテルのコテージといった内装。キャパはかなり広く、100席以上はゆうにあると思う。
この日入店したのは11:30頃の早い時間だったが、この時間でも店内は4割ほどの客の入り。
席にはバナナの葉を模した皿がセッティング済み。

店のスペシャリテは店頭の水槽にもあるマッドクラブのようで、ランチタイムでも別料金でマッドクラブはいただけるのだが、個人的にこの日のターゲットはブッフェに含まれる海南鶏飯。
席に着くなり海南鶏飯のブースに直行すると、チキンライス、山盛りの茹で鶏、チリ・甘醤油・ネギ生姜の3種のソースかけ放題にテンションはうなぎ登り。

皮付き&骨付きの茹で鶏は肉のしっとり感と皮のツルッと感に欠けるし、チキンライスの味は浅くパンダンリーフの香りもごく控えめなれど、テンション最高潮の私にとっては十分許容範囲。
一度ソースもりもりで海南鶏飯食べたかったんだよねぇ。

速攻で一皿目の海南鶏飯を食べ終えた後は、店内奥の麺ブースへ。
麺ブースでは「カトンラクサ」と「ロウ麺」の2つが用意されており、店員さんがオーダーごとに麺を茹で、本場っぽい安い色のプラスチックの丼に入れてくれる。
ラクサはビーフンのような米の麺にココナツミルクベースのスープの汁麺、ロー麺はきしめんのような平打ち麺に甘辛いタレを混ぜかけた和え麺。
ラクサはスープが思いのほかあっさりしていたけど、オプションの海老サンバルペーストを入れるといい感じになった。

ブッフェにはスープ系、カレー系、炒め物系、ナシゴレン、サラダ系…と10種ほどの料理が用意されているが、この日はそれらは一口ずついただくくらいにして、海南鶏飯(実は2杯食べた)と麺に注力した結果に。
食後にフルーツやデザート(カヤミルクコーヒーゼリーやハイビスカスゼリー)をいただいておいしく完食。

バクテーやフィッシュヘッドカリーなどのシンガポール名物はないし(バクテーはディナーにはある)、一般人向けに香りや味付けは控えめなのでマニアには物足りないと思うけど、立地的に一般客を入れる必要があるだろうしこれはこれでいいんじゃないだろうか。
ただ、価格的にはもう一息安くしてほしいかな。

1時間弱店にいてから会計をして店を出ると、店頭には何人もの行列ができていた。
オープン当初の物珍しさで人が来ていると思うけど、ここしばらくは混雑しそうな感じ。





201103271145.jpg


201103271220.jpg


201103271154.jpg


201103271207.jpg


【2011/04/10 23:02】 | アジア・エスニック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
豊中 アロイスキタイ
明日は天気もいいみたいだし、自転車で近所の桜巡りに出かけるとします

---

3/26(土)のランチは、豊中のタイ料理「アロイスキタイ」に初訪問。

阪急豊中駅すぐ近くにある店で、今まで何度も前を通っていたのにまったく存在に気がつかなかった店。
店内は20席ほどとコンパクトだが、内装は小ぎれいでリゾートっぽい感じもする。

ランチメニューはカレー系、ガッパオ、カオソーイ、パッタイ…となんと9種類もあり、すべて\750という低価格。
その中からこの日のオーダーは大好物の「カオマンガイ」。

そのカオマンガイはサラダとスープとともに登場。
ソースは生姜風味のチリ醤油。
チキンライスの炊かさり具合、鶏肉のしっとり感とともにいい出来。

近所にカオマンガイ食える店ができて感無量。
これから暖かくなったらポタリングついでに顔を出して、いろんなランチメニューをいただくことにしよう。





201103261154.jpg


201103261212.jpg


【2011/04/09 21:31】 | アジア・エスニック | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
北新地 仔牛
北条鉄道の菜の花電車に行ってみたいな

---

3/25(金)のランチは、北新地の「仔牛」に久々の訪問。

体調がすぐれない自分にカツを入れるために、久々に腹一杯メシ食おうと鼻息荒く入店。
この日のオーダーは13時以降のメニュー「よくばりスペシャル」(\930)。
なんと牛ロース、豚ロース、牛タンの三種盛りというお大尽な一皿。

これだけの量の肉に食べ放題のごはん、キムチ、そしてあろうことか生卵まで食べ放題。
(知らなかったけど付け合わせのサラダも食べ放題とのこと)
この日ばかりは最初の一杯はキムチ&肉で、二杯目はTKGでとごはんを思う存分満喫。
なんというか、自分の中の野生を少し取り戻したひとときだった。





201103251326.jpg


【2011/04/06 22:49】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
長堀橋 BOCCIO
3/24(木)のランチは、長堀橋のイタリアン「BOCCIO(ボッチオ)」に訪問。

この日の日替わりランチ(\1,200)は、前菜に「お魚のソテー チリメンキャベツとブロッコリーのサラダ」、パスタに「パンツェッタと玉ネギのトマトソーススパゲティ」。

相変わらずの絶妙な塩加減に大満足。
パスタはキッチリ量があるのもよろしい。





【2011/04/06 22:39】 | イタリアン・フレンチ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
堺筋本町 ほんまち屋
3/23(水)のランチは、堺筋本町の魚処「ほんまち屋」に訪問。

この日のオーダーはここ最近のお気に入り「とろろ飯定食(造り三種盛り付き)」(\900)。
こいつの何がいいって、とろろがたっぷりなところ。
お造りも大ぶりに切られたまぐろ、鯛、カンパチが2切れずつ。\250のアップグレードでこの内容は素晴らしい。

ヘルシーだし栄養バランスは取れてるしで、私の中では堺筋本町界隈ランチのベスト3に入るかも。
小さな店でひっそりと営業していた移転前を知る身としては、今の盛況ぶりが自分のことのように嬉しい。





【2011/04/06 22:38】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
北新地 和 榮屋
3/22(火)のランチは、北新地の「和 榮屋」に再訪。

この日の日替わりランチ「榮屋膳」(\1,000)は、トロ鰹と真鯛のお造り盛り合わせ、鰆味噌漬けの焼物、豚カルビともやしのルクエ蒸し、蛍烏賊てんぷら、沖縄太もずく酢、そして炊き込みごはんと味噌汁、デザートといった顔ぶれ。

炊き込みごはんに添えられてるのは、自家製と思われるいかなごのくぎ煮。
これが思いのほかおいしくて、ガマンできずにごはんをおかわりしてしまった。

やはり人気があり競争率が高いみたいで、何組もが満席の店内をのぞいては諦めて帰って行く。
早めの時間に一人で訪れないと入店は難しいと思う。





201103221216.jpg


【2011/04/06 22:35】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
服部 銭形
首を痛めてるので枕の形状を試行錯誤中

---

3/21(月)のランチは、服部の讃岐うどん「銭形」に久々に訪問。

オーダーはこの店に来たらコレ、の「キーマカレーうどん」(\1,000)。
うどんは\200upで大盛りにできるけど、もちろん自粛。

カレーは確かに辛口だけど、個人的にはもう少し辛くてもいいかな。
しかしここのうどんは小麦の風味が豊かでうまいですな。
本格的に暑くなる前に、以前からの課題の「打ち込み」を食べに来なきゃ。





【2011/04/05 22:17】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
江坂 大戸屋
3/20(日)のランチは、江坂のチェーン系の定食屋「大戸屋」に初訪問。

東京に行くたびによく目にする店だけど入るのは初めて。
どうやら大阪にはここ江坂を含めて4店舗しかないそうだ。

この日は「ミニまぐろ丼と板そばセット」(\820)をお願いしたら、残念ながらまぐろ丼は品切れ。
東京で展開している店だし蕎麦がうまいだろうと、同じ板そばがセットになった「鶏かつソース丼と板そばセット」(\780)に軌道修正。

出てきた丼と蕎麦のセットは予想以上に量が多く、やっちゃった感いっぱいのボリューム。
期待していた板そばも、そこらの蕎麦玉と変わらないものでたいしたことないなぁというのが正直なところ。





【2011/04/05 22:14】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
この日のランチ日記はありません
3/19(土)のランチは、某フレンチにて開催された料理教室に参加したので割愛。

実際に参加者が調理するわけではなく、食事とワインをいただきつつシェフの調理を見て講習を受けるという形式だったが、いろいろお話をうかがえて満足。

この店には何年も前にランチに訪問して以来しばらくご無沙汰だったことだし、近いうちに裏を返しにランチにうかがうことにしよう。


(この日は写真はありません)


【2011/04/05 22:12】 | イタリアン・フレンチ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
梅田 しぇからしか
思い切ってメガネを新調しました

---

3/18(金)の夕方、さすがに蕎麦だけではおなかがすいてお初天神近くの九州ラーメン「しぇからしか」に初訪問。

店の玄関にある券売機で「きくらげラーメン」(\750)の食券を買ってカウンターに腰を下ろす。
出てきたラーメンはこってり目のスープ。いわゆるとんこつ臭も強いけど、濁った臭みはなくいい感じ。
麺のゆで加減は聞かれなかったけど、細麺はキッチリ腰を残している。
(ゆで加減のリクエストはできる模様)

ここうまいっすな。次回はぜひカタ麺で替え玉付きでいただくことにしよう。





【2011/04/03 20:29】 | ラーメン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新梅田食道街 潮屋
3/18(金)のランチは、新梅田食道街の立ち食いそば「潮屋」に訪問。

あたたかくなってきたので、この日いただいたのは「おろし冷やしそば」(\350)。
ここのそばつゆ私には甘辛過ぎるんだけど、大根おろしと混ぜるといい感じになる。
入れ放題の天かすを入れてると冷やしたぬき風になるのもよろしい。

摂生中の身には強い味方の登場。
コスト面も含めてこれちょっと気に入ったな。





【2011/04/03 20:26】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
この日のランチ日記はありません
3/17(木)のランチは、仕事が忙しくコンビニで済ませたので割愛。


【2011/04/03 20:25】 | 雑感など | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本町 若柳
3/16(水)のランチは、本町の船場センタービル10号館B1Fの「若柳」に訪問。

この日訪問したのは、前回訪問時に見つけた「大粒カキフライ定食」を食べるため。
カキフライが5個だと\1,200、4個だと\1,050とのことなので、この日は4個バージョンをチョイス。

出てきたカキフライは確かに大粒。
しかし揚げが強く、衣がコゲちゃってるのが残念。
ちゃんとキレイに揚がってるならおいしいと思うんだけどなぁ。





201103161257.jpg


【2011/04/03 20:24】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
西梅田 しゃぶ亭
3/15(火)のランチは、久しぶりに西梅田のしゃぶしゃぶ「しゃぶ亭」に訪問。

オーダーはいつもの「豚しゃぶ(W)」(\1,048)
この数日体調がすぐれないので、たっぷり栄養を摂るためにごはんもしっかりおかわり。
豚肉も追加しようかと思ったけど、それはさすがに贅沢と自粛。





【2011/04/03 20:22】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
内平野町 グリルABC
吉野家のCMの「メシってのはそういうもんだ」というセリフに激しく納得

---

3/14(月)のランチは、松屋町筋沿いの洋食「グリルABC」に訪問。

この日のオーダーは、以前から気になってた「牛カツ丼」(\1,050)。
ボリューム感がわからなかったのでごはん少なめでお願いした。

卵とじの丼かと思ってたら、なんとドミグラスがかかった丼物が登場。
ドミグラスはコクはあるけどあっさりしていて、胸にもたれることなくおいしく完食。
ビフカツの量もたっぷりだし、これうまいな。

この日気がついたけど、この店エビフライの価格は「1,500以上」という大雑把さ。
「スペシャルカツ」(\1,700)も何がどうスペシャルなんだろうか。





201103141257.jpg

【2011/04/02 23:24】 | 洋食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。