スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
長堀橋 中華そばの店 丸福
NHK関西で毎月最終金曜日の夜に「まるかじり!アジアン食堂」という番組をやってます
今日はトルコだったのですが、来月はネパールだそうですよ

---

10/29(金)のランチは、長堀橋の「中華そばの店 丸福」に初訪問。

前を通る度に気になっていた店で、この日は14時前という遅めの時間に入店。
中華そばが\430と比較的価格は安めだが、特に麺類とごはん系のセットメニューはないようだ。
こういう店でも野菜を求めるのが私の性なので、この日のオーダーは「五目ワンタンメン」(\700)。

寡黙でマジメそうなご主人が作る五目ワンタンメンは、こちらの期待以上に野菜盛りだくさん。
たっぷりの具をかき分けながら食べていくと、中から生卵が登場する演出もニクい。

カラダも温まるし野菜も摂れるしで申し分なし。
やはり人気店のようで、この時間でも途切れず客が出入りしていた。
コアタイムは混むだろうし、また時間を外して再訪することにしよう。





201010291351.jpg


201010291411.jpg

スポンサーサイト
【2010/11/26 23:29】 | 中華 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
堺筋本町 Fuu Onn Pepper
10/28(木)のランチは、堺筋本町のカレースタンド「Fuu Onn Pepper」に久々の訪問。

この日のオーダーは、以前はなかった「イタリアンカレー(店主イチオシ)」が日替わりのサービスメニュー(\780)だったので、そいつをオーダー。

どんなカレーが出てくるかと思ったら、ベースのカレーに炒めたピーマンとウインナー、それにトマトとチーズという、ある種ナポリタン的なカレー。
最初食べ始めた時は「これおいしいかなぁ…?」という感じだったけど、食べ進めるうちに「これイケるやん…」と思える味。
ただ、私には全体的にちょっと味が濃厚で重いかな。

そういえば、以前あった「シーフードカレー」や「フウオントマト」がなくなっていた。
今後もいろいろメニューが変わっていきそうなので、たまにチェックすることにしよう。





【2010/11/26 23:22】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
天満橋 キッチンはるにれ
10/27(水)のランチは、久しぶりに天満橋のスープカレー「キッチンはるにれ」に訪問。

この日のオーダーは、5種のスープカレーのうち未食の「豚角煮」(\850)。
辛さはもちろん「辛口」で。

豚ブロックが入ってるスープカレーだと思っていたら、ほんとに豚の角煮が入ってるスープカレーだった。
夏場はなかなか足が向かなかったけど、いろんな種類の野菜をたくさんいただけるし、やっぱりこの店いいですな。
次回訪問時はチキンレッグ食べて全メニューをコンプすることにしよう。



【2010/11/26 23:17】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
モスバーガー
10/26(火)のランチは、時間がなかったので通りすがりのモスバーガーへ。

この日食べたのはお気に入りの「スパイシーモスチーズバーガー」(\380)の「ポテトSセット」(\320)。
モスはWiFiでオンラインにになれるので、さくっと食事&ちょっと仕事に便利なのだ。





【2010/11/26 23:11】 | カフェ・お茶 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
十三 十三屋
今年のクリスマスシーズンのスタバでは、ケイト・ブッシュの「December Will Be Magic Again」がかかってる
この曲リリースされて30年になるんだなぁ

---

10/25(月)の夜、十三で途中下車していつもの「十三屋」に寄り道。

この日は「瓶ビール」(\450)と「おから」(\200)、それに名物の「メンチカツ」(\200)でキックスタート。

その後、近くの席でオーダーしていたカキフライのボリュームが結構なものだったので、つられて「カキフライ」(\320)、それに「黒ビール(小瓶)」(\320)もオーダー。
デフォルトのソースではなく「塩&レモンたっぷりで」とわがままオーダーをお願いした。

お会計はしめて\1,670。
何年もこの店来てるけど、カキフライ食べるの初めて。
うまかったしまた食べよう。





【2010/11/25 22:08】 | お酒 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
北新地 星華
10/25(月)のランチは、北新地の人気中華「星華(ほしのはな)」に訪問。

この日の日替わりランチ(\1,000)のメインは麻婆豆腐。
辣の辛さはそこそこだけど、ミルに入った花椒をいっしょに出してくれるので、ごりごり挽いて麻をスープアップさせて舌を痺れさせながらおいしく完食。

相変わらずこの店スープがシンプルながらも工夫されていてうまい。




【2010/11/25 22:07】 | 中華 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
東三国 La briffe Chez KOIZUMI
10/24(日)のランチは、東三国のフレンチ「La briffe Chez KOIZUMI(ラ・ブリッフ・シェ・コイズミ)」に訪問。

以前から再訪の機会をうかがっていた店。
この日のオーダーはサラダ、メイン、パン or ライス、デザート、ドリンクの「日替わりランチ」(\1,000)。
それにサラダをオードブル付きサラダにアップグレード(\300up)。

魚と肉から選べるメインはこの日は魚で。
あいかわらずこの価格でこの内容と味はいい感じ。
でも私の直感では、この店ランチより夜の方が楽しめると思う(なんとなくだけど)。





201010241238.jpg
【2010/11/25 22:04】 | イタリアン・フレンチ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
江坂 紅葉庵
10/23(土)のランチは、江坂のうどん「紅葉庵」に久々の訪問。

この日のオーダーは「牛すじぶっかけ(冷)」(\800)。
例によって大盛は自粛。

ここのうどんは少し細めでしとやかで最近多い剛麺とは少し路線が違うけど、これはこれでいいですな。
ダイエットとか栄養バランスを考えなくていいなら、もう少しうどんを食べるシーンも多くなると思うのだが。





【2010/11/25 21:59】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
福島 海辺の茶屋 しづき
久しぶりに日帰り出張に出てきました
やっぱ日帰りは時間に追われてゆっくりできないですねぇ

---

10/22(金)のランチは、福島の「海辺の茶屋 しづき」に久々の訪問。

この日のオーダーは前回訪問時に気になった「まぐろのお刺身と長芋とろろ丼」(\800)。
山かけになったまぐろとごはんが別盛りで出てくるので、前半は別々に、中盤は山かけをかけてどんぶりに、後半は温泉玉子を入れてと三段階で楽しめる。

特筆すべきはそのまぐろの量。確実にごはんよりまぐろが多い。
どんぶりにして食べると、ごはんの中にまぐろが泳いでいるのではなく、とろろとまぐろの濁流の中にごはんが溺れている状態。
これで\800なんだもんなぁ。





【2010/11/24 23:54】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
梅田 ピッコロカリー
10/21(木)のランチは、タイトな時間の中ホワイティ梅田のカレースタンド「ピッコロカリー」に訪問。

この日のオーダーは「チキンカリーセット」(\1,100)。
フルーティでおいしいんだけど、最近の私の好みにはちょっと重いな。





【2010/11/24 23:50】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
堺筋本町 とん正
10/20(水)のランチは、堺筋本町のとんかつ「とん正」に訪問。

大阪国際ビルから今の場所に移転してから初めての訪問。
そんな頻繁に来ているわけではないのに女将さんは私の顔を覚えてくださっていて、移転後の初訪問を喜んでいただけた。

この日のオーダーは「ヘレカツ定食」(\1,600)。
ごはんと味噌汁のうまさも移転前と同じで一安心。
以前はなかった夜の一品メニューが多く用意されアルコールもいろいろ扱うようになったので、夜の居酒屋ユースもアリみたいだ。





【2010/11/24 23:48】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
某店にて
10/19(火)の夜、所用で降りた某駅前の立ち飲みに初潜入。

「瓶ビール」(\430)にうざく、おから、ぬたなどをつまみ、焼酎水割りもいただいてお会計は\1,460。
客層は地元の常連ばかりでものすごいアウェイ感。それがまた面白いんだけど。





【2010/11/24 23:46】 | お酒 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
谷町四丁目 守破離
10/19(火)のランチは、谷町四丁目の蕎麦「守破離」に久々の訪問。

この日のオーダーは初めて見つけた「ねぎ天ざる」(\870)の「大盛」(\150up)。
ざる蕎麦に葱の天ぷらが添えられているだけなのだが、なんというか粋でよろしい。
蕎麦を大盛にするとかなりの量になるのも嬉しい。


201010191226.jpg


201010191227.jpg


【2010/11/24 23:43】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
北新地 つばき
10/18(月)のランチは、北新地の「つばき」に久々の訪問。

ランチメニューはその日の日替わり(\950)のみ。
店の前の看板の「松茸ごはん」の文字に一も二もなく飛び込んだ次第。
その他のおかずが鰆塩焼きや鯛の子煮など。

めちゃめちゃインパクトがあったわけではないけど、きちんとおいしい松茸ごはん。
しばらく和食を食べてなかったので、その意味でもしみじみうまいランチだった。





201010181254.jpg


【2010/11/24 23:41】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
石橋 SOL
知人(30代女性)が豚コマや牛コマの「コマ」を、ロースやバラ同様どこかの部位だと思っていたことが発覚
そう聞くとコマっていう響きがちょっとかわいくて、どのあたりのパーツなのかと妄想してみる

---

10/17(日)のランチは、石橋のインドカレー「SOL」に初訪問。

国道沿いにあるはずなのに今まで何度クルマで前を通っても見つけられなかったので、この日はポタリングがてら自転車で店に向かった。
ようやく発見できたのは、間口が二間もないこぢんまりした店。そりゃクルマで走ってたら見つからんわ。
12時のオープン直後に入ってみると、カウンター6席の本当に小さな店を日本人の若い男性が一人で切り盛りされている。

驚くべきはメニューに書かれている品々の価格で、なんと単品のカレーが\300という安さ。
ナンやライスは\200で付けられるので、合計\500という安さなのだ。
カレーは「チキンカレー」と「野菜カレー」(両方とも\300)がレギュラーメニューで、メニュー外には「ポークカレー」(\400)もあったが、初訪問だしチキンカレーとナンをオーダー。

厨房の中にはタンドールが設置されていて、ご主人はそのタンドールでナンを焼き始める。
それなりにインド料理食べてるけど、日本人のタンドール使いを目撃するのはこれが初めて。

出てきたチキンカレーとナンは、価格相応のボリュームではなく、ちゃんと一人前の量。
いっしょに出してくれるピクルスは、ダイスカットのきゅうりとニンジンとセロリ。
チキンカレーはまさに正統派インドカレーで、スパイス感もバッチリでこりゃうまい。インド人やネパール人のやってる店でもここよりおいしくない店あるぞ。
デフォルトではそれほど辛くないので、カウンター上のチリオイルで辛さを上げながらおいしく完食。

食べながら店を観察していると、何人もテイクアウト目当てにやってきてはカレーやタンドリーチキン(3ピースで\300!)を持ち帰っていく。
その客層も若い人あり、その辺の主婦ありと地元の方々には認知されている人気店のようだ。

かくいう私もとても気に入った店。
種類は少ないながらもアルコールも用意されているので、いつか夜に訪れてビールとタンドリーチキンを楽しんでみたい。





201010171206.jpg


201010171223.jpg


201010171224.jpg


【2010/11/23 22:13】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
江坂 Trattoria Ecco
やっとこ鍋が欲しいんだよなぁ
コンパクトに収納できるし、何より形から入る私にはかっこよく見えるんすよ

---

10/16(土)のランチは、江坂に新しくできたイタリアン「Trattoria Ecco(トラットリア・エッコ)」に初訪問。

以前クロバルーナだった場所に居抜きで入った店で、隠れテーマの北摂会探訪シリーズの一環も兼ねて入ってみた。
カウンターに腰掛け、この日のオーダーは前菜、パスタ、自家製フォカチャ、ドリンクの「A Lunch」(\1,000)。
2種類から選べるパスタは「大麦豚と土ごぼうのスパゲティ パルメザンチーズ風味」をチョイス。
ついでに「グラスワイン(白)」(\500)もオーダー。

この日の前菜は「海老のソテー サラダ仕立て」。
海老の量もしっかりあるし、\1,000のランチで出てくる前菜としてはいい出来。
パスタは牛蒡の土の味と豚肉のこっくりした脂、それにチーズのコクの組み合わせの妙が光る一皿。
フォカチャが持った瞬間ずっしりと重いのは、あらかじめフォカチャの中心にオリーブオイルを染みこませているため。

食後は紅茶をいただいて満足して完食。
\1,000でこの内容ならとてもいいと思う。というか昼からワイン飲めて幸せだったのが大きいのかも。
希望を言えば、もう少しスタッフのみなさんがフレンドリーでもいいかなという気もするけど、ちょっと気に入った店。





【2010/11/22 22:54】 | イタリアン・フレンチ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
この日のランチ日記はありません
10/15(金)のランチは、仕事の都合でコンビニで済ませたので割愛。


【2010/11/22 22:46】 | 雑感など | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
花隈 もっこす
10/14(木)の夜、神戸での仕事を終えてなんか食べて帰ろうと、花隈のラーメン「もっこす」に訪問。

もっこすを食べるのは学生時代以来だから、もう20年ぶりくらい。
この日のオーダーは基本の「中華そば」(\700)。
久々に食べたし過去の味の記憶はおぼろげなんだけど、こんなに薄い味だったっけか。

テーブル上には生すりおろし、チップ、焦がしとニンニクが3種類そろっているのが面白い。
ニンニク好きには約束の地か。





201010141850.jpg


【2010/11/22 22:45】 | ラーメン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
花隈 すーぷ房くだら
Gyaoでなにげに観た「イカ娘」が面白い

---

10/14(木)のランチは、花隈の高架下にある「すーぷ房くだら」に初訪問。

この方が紹介していてずっと気になっていた店。
店内は結構広く、11:30過ぎの早い時間でも先客は多数。
韓国風のスープをメインに出す店らしく、ランチメニューには10種類ほどの鍋やスープが並ぶ。

この日のオーダーは「すじスープ」(\700)。
「すーぷ房カレー」(\700)も気になったけど、なにかに導かれるようにすじスープをチョイス。
オプションで「青唐辛子」(\50up)もお願いした。

すじスープは付け合わせ2種(浅漬けの大根ともやしナムル)を従えぐつぐつの熱々で登場。
付いてくる醤系のソースを好みで入れてくださいとのこと。
青唐辛子は\50なのにかなりの量が出てきてビックリ。

玉ねぎ、もやし、葱といった野菜たっぷりのすじスープは、神経を震わせながら細胞に染み入るようなごっくりと深い味。これ本当にうまいわ。
デフォルトでは全く辛さはないので、青唐辛子やソースを入れて辛さをアップしたり味を変えたりしながらスープを飲んでいくと、もう一口、もう一口とやめられなくなる魔性の味。

ざんざか汗をかいたけど、おなかも心も満足して美味しく完食。
これで\700ってすごいわ。しかもごはんおかわり無料だし(もちろんしなかったけど)。
やはり人気店のようで、私が店を出るときにはほぼ満席になっていた。

また一軒とてもいい店に巡り会えた。
次回訪問時はカレースープにするか、それとももう一度すじスープにするかで、今からもう迷ってたりする。





201010141146.jpg


201010141142.jpg


【2010/11/20 23:14】 | アジア・エスニック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
梅田 釜たけうどん
UQ WiMAXのテストドライブに申し込んでみた
自宅で試してみたけど、えらい速度にばらつきがあるな

---

10/13(水)のランチは、梅田での乗り換えの途中に新梅田食道街の「釜たけうどん」に初訪問。

ミナミの人気うどん店「釜たけうどん」の2号店。
厨房が狭いこともあるのだろう、うどんのメニューは3種類ほどに絞って営業している。

入り口脇の食券機で「梅きつねぶっかけ」(\750)の食券を買ってカウンターに着席。
うどんはミナミの本店から持ってきてるらしいけど、茹で置きだったからか本店よりかなり腰が弱い。

悪くはないけど、おいしいうどん食べるなら私はわざわざでも本店に足を伸ばすと思う。





【2010/11/17 22:41】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
すき家
10/12(火)のランチは、時間がなかったので通りすがりの「すき家」へ。

オーダーは「おろしポン酢牛丼(ミニ)」(\330)の「「とん汁サラダセット」(\160up)。

食べ過ぎに気をつけている身としては、ミニサイズ牛丼の存在は貴重。
そういえば吉野家からは牛丼の軽盛りなくなりましたな。





【2010/11/17 22:35】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
西中島南方 笑福
10/11(月)のランチは、心地よい陽気の中ポタリングした後、西中島南方のラーメン「笑福」に訪問。

この日のオーダーは「ラーメン」(\650)を「ニンニク入り・野菜増し・脂増し」で。
目の前にラーメンが出てきてから思い出したけど、前回訪問時野菜増しでも多かったので、次回は野菜チョイ増しにしようと思ったんだった。

何とか食べきったけどかなりの量。野菜増しにするなら麺少なめにすべきかな。
麺少なめにすると煮玉子が付くみたいだし。





【2010/11/17 22:32】 | ラーメン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
桃山台 Caciucco
最近人気の戦場カメラマンの人が私より年下だと知ってビックリ

---

10/10(日)のランチは、桃山台のイタリアン「Caciucco(カチュッコ)」に初訪問。

ここもずっと前から気になっていた店。
店は小さなショッピングセンターの一角にあり、クルマをショッピングセンターの共通駐車場に停めて店へ向かう。
シンプルな内装の店内はこぢんまりとしたフロアなのに、狭さを感じないのは余裕のある席のレイアウトからだろう。
店は若いご主人とセカンドの男性、そしちょっとクールビューティーな奥さんの3人で回しているようだ。

ランチメニューは「Pranzo A」(\945)、「Pranzo B」(\1,575)、「Pranzo C」(\2,730)の3種。
この日はアミューズ・前菜、パスタ、デザート、ドリンクの構成の「Pranzo B」をお願いした。
パスタは4種類から選べるが、そのうち2つはエクストラチャージ(この日は\315upと\890up)が必要。

この日の前菜は「帆立のソテー バーニャカウダソース」で、パスタは「かぶとアンチョビのスパゲティ」をいただいたが、どちらもシンプルながらも際だった味がドシッと感じられるいい出来。
また、デザートに出たこの店名物だというパンナコッタがこれまた素晴らしい。
これマジでうまい。あまり甘いものには興味のない私が恋に落ちた一品。おかわりできるのならおかわりしたかったな。

残念ながら便利な場所にある店ではないけど、この感じならわざわざ電車とバスを乗り継いで訪問する価値はあるんじゃないだろうか。
エントリの最後を「いつか夜に来てみたい」と締めることが多々あるけど、ここは本当に近々夜に訪問してみるつもり。





201010101326.jpg


201010101338.jpg


201010101354.jpg


201010101314.jpg


【2010/11/16 22:43】 | イタリアン・フレンチ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
西中島南方 チェーロ
10/9(土)のランチは、西中島南方のイタリアンイタリアン「Cielo(チェーロ)」に訪問。

この店のランチは、プリフィクスで前菜とメインが選べて、デザートとドリンクが付いて\1,000の1種類のみ。
この日は前菜盛り合わせとグラタンをいただいたが、量もたっぷりで本当にお得。

さすが西中最強ランチと言わせていただきたい。
この日ワインを飲めなかったのが非常に悔やまれる。





201010091159.jpg
【2010/11/16 22:35】 | イタリアン・フレンチ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本町 若柳
10/8(金)のランチは、船場センタービル10号館B1の「若柳」に訪問。

この日のオーダーは「まぐろ中落ち丼」(\750)の「味噌汁を粕汁にアップグレード」(\200up)。
ここのごはんは多めなのでご飯少なめでお願いした。

少しゴマ油の風味が香るここのマグロ丼は、マグロの質もよく手堅い選択。
具だくさんの粕汁で根菜をたくさん摂れるのもありがたい。





【2010/11/16 22:30】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
南森町 福龍園
10/7(木)のランチは、南森町の旨辛中華「福龍園」に訪問。

オーダーは「酸辣湯麺(サンラータンメン)」(\850)の「激辛」(\100up・通称「サンラーゲキ」)を単品で。
しばらく前からこの酸っぱ辛いヤツに逢いたかったのだ。
しかしここのサンラーゲキは、食べる度に解釈や辛さの方向性が違ってて面白い。





【2010/11/16 22:27】 | 中華 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本町 カサ・デューク
10/6(水)のランチは、本町のカレー「カレー屋本舗 カサ・デューク」に初訪問。

この日のオーダーは日替わりの「きのこカレー」(サラダ、コーヒー付きで\750)。
ライスの量はS(少なめ)からXL(スーパー特盛り)の5段階から選べる(なんと全て同価格!)ので、この日はSで。

初めてここのカレー食べたけど、シャバシャバのカレーソースは欧風の趣あり、エスニックの趣もありで、ビシッと辛いしかなりうまい。
なんというか余計なコクがあり過ぎずシャープなのだ。

こんな店をスルーしていたとは私もまだまだですな。
場所的に便利な場所にあるしまた訪問してみよう。





【2010/11/16 22:24】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
福島 チョウク
先日発表されたドコモのスマートフォンですが、どれもイマイチですねぇ
個人的にサムスンやSBという選択はないので、やはりもうしばらく様子見か

---

10/5(火)のランチは、福島の「チョウク」に訪問。

この日のオーダーは日替わりメニューの「カオマンガイ」(\900)。
やはりここのカオマンガイは秀逸。鶏肉そのものの旨み、ライスの香り高さ、スープの存在感と全方位的に隙がないのだ。

この日気がついたけど、アチャールを持ち帰りできるようになっていたので一度買ってみようかな。





【2010/11/15 22:40】 | アジア・エスニック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
肥後橋 Bistrot le Pichet
10/4(月)のランチは、肥後橋のフレンチ「Bistrot le Pichet(ビストロ・ル・ピシェ)」に訪問。

この日のオーダーは、選べるスープ、選べるメイン、サラダ、パン、ドリンクがセットになった「Aランチ」(\1,050)。
スープは「坊ちゃんかぼちゃのスープ」、メインは「備中高原鶏むね肉のロティ ブラックオリーブとケッパーのアンティーブ風トマトソース」でお願いした。

メインは肉の量もしっかりあるのに、ソースと一体になった付け合わせの量もしっかりあって、なかなかコスパのいいランチ。
この日は炭水化物を食べすぎないようにしようとフレンチにしたのに、メインの付け合わせにたっぷりのバターライスが盛られていたのは想定外だったが。





201010041336.jpg


【2010/11/15 22:35】 | イタリアン・フレンチ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
この日のランチ日記はありません
10/3(日)のランチは、後輩の披露宴に出席したので割愛。





【2010/11/15 22:32】 | 雑感など | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。