スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
淀屋橋 小ぼけ
北側国土交通大臣ってベネチオ・デル・トロとかぶってるよな

---

今日は仕事を早く切り上げることができたので、同じ部署の若手二人と飲みに行く。
たまにお昼を食べに行くさくら水産に行ってみたのだが、18:00の時点でもう満席!
安いし人気あるのはわかるけど、お前らいったい何時から飲んでるんだ?

しかたないので、隣のビルの地下の「小ぼけ」で軽く飲む。
このお店、昼はコスパがいいのだが、夜はもう少しメニューの充実を求めたい。




スポンサーサイト
【2006/01/31 23:28】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
服部 赤春園
午後からずっと会議だった。とりあえずうまく乗り切れたかも。

---

今日は自宅で夕食を作る予定だったが、会議で消耗してしまったので帰宅途中に服部の中華料理「赤春園」で食事をする。
注文したのは定番の「焼きそば」と「ギョーザ」と「生ビール小」。
本当はビールは中を飲みたいのだがコスパが悪いので小で我慢。

ここの焼そばは先日「あまから手帖」に掲載されていたはずだ(かといって特に客足が増えた感じもしないが)。
独特の味の焼きそばで、私の知人にもファンは多い。
しかし、本当におすすめしたいのは「ニンニク焼きそば」である。
このニンニク焼きそばは非常にうまいのだが、翌日激しくニンニク臭くなるので、翌日誰にも会わず家から一歩も出ないとわかっているときでないと食べることができない。

この赤春園は私が中学校に上がる頃から来ているから、もう25年ほど通っていることになる。
今メインで鍋を振っているのは先代主人の息子さんで、味は安定しているが、先代が鍋を振っていた頃は味がブレることが多くそれも一つの楽しみだった。

また、外観も中身もいわゆる「町の中華屋」ってやつでかなり汚い。
衛生面が気になる人は落ち着いて食事できないかもしれない。
しかし、実は15年ほど前だったかに一度全面改装しており、その前はもっと汚かったのだ。
私はずっと通ってるせいもあるが、全面改装してキレイになったときは逆に落ち着かなかった。
もちろん汚い店だからおいしいというつもりは毛頭ないが、この種の店の汚さや雑然さにはある種のノスタルジーを感じてしまう。

上記3品でしめて\1,200。少し元気になれた。



【2006/01/30 20:10】 | 中華 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
平野町 たこ八
死にたいという現実を心技体という術で切りさばく (by 漁港

---

今日のお昼は同僚と会社近くのお好み焼き&居酒屋の「たこ八」へ行ってチキンカツ定食(\750)を食べる。
あまり期待してなかったがそこそこおいしかった。

しかし、こういう鉄板系の店は換気が不十分だと髪やスーツが鉄板臭くなる。
会社に戻ってからも自分のスーツが鉄板臭くて閉口した。
この店には何度か来ているが、女の子の客を見た覚えがないのはそのためかもしれない。
【2006/01/30 19:49】 | 洋食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アトリエ フレシュール
書籍代がかさんでる。本ばかり読んでいても人に優しくなれたりする訳じゃないのに。

---

基本的に甘いものは好きじゃなかったが、この2年くらいは少し食べるようになった。
甘いもの以前に紅茶が大好きなので、紅茶を飲む時にたまに甘いものを食べたりする。

今日は自宅でのおやつに近所の「アトリエ フレシュール」でケーキを買ってきた。
この店は自宅から近いというのもあるが、甘さの押さえ加減が絶妙で、私のような男性にも好まれると思う。

今日買ってきたのはチョコ系の「ピスタチオ」とチーズケーキ系の「ブランダンジュ」の2つ。
お気に入りのマリアージュ・フレールの紅茶とともに至福の時を味わう。
両方ともやはりおいしい。いろいろ食べ比べているわけじゃないけど、豊中でも1,2を争う店ではないだろうか。
同じ豊中の「ムッシュマキノ」があんなことになってるのを見ると、この店はこのままいつ行ってもすぐ買えるような状態でいてほしい。


「ピスタチオ」

DSCF0060.jpg


「ブランダンジュ」

DSCF0059.jpg


今日は買わなかったけどダークチェリータルトもおいしいんだよなぁ。
【2006/01/29 16:29】 | おやつ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カップヌードル シーフードイタリアン
布団干してすっきりした

---

今日のお昼はこないだコンビニで見かけて買っておいた「日清カップヌードル シーフードイタリアン」に挑戦。
もっとイタリアンな感じを想像していたけど、オリーブオイルの香りも立っていてなかなかにおいしい。

しかし気になるのは同時期に発売されている「日清どん兵衛 地中海風海鮮うどん」と「日清焼そばイタリアンU.F.O.」の方だ。
日清食品のWebサイトを読むと両方ともうどんもしくは焼きそばと言えないんじゃないか?

200601291203000.jpg

【2006/01/29 12:57】 | 自宅ごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ザウワークラウト
上司に「君の無謀さを買ってたんだけどな」と言われた。ほめられてるのか?

---

ビールのお供に自家製のザウワークラウトを食べている。
レシピは男の趣肴さんのものを参考にした。
ザウワークラウトのレシピには酢を使うものと、酢を使わず乳酸発酵によって酸味を出す方法があるが小泉先生もやしもんを読んで乳酸菌に忠誠を誓っている身としてはもちろん後者を選択している。

大雑把に言うと作成の過程は キャベツを洗って切る → 塩とキャラウェイシードなどを入れた調味液につける → 乳酸発酵&熟成→完成 ってとこだ。
本来はタッパーなどに入れて重石をして、水が上がってきたら上部にラップをかけ空気を遮断して発酵&熟成させるのだが、面倒なので全てをジップロックに詰め込んで重石代わりにスキレットを乗せておいた。
今日食べているのは作成から2週間ほど経ったもの。少し塩加減が強かったがなかなかの出来でご満悦。

【2006/01/28 22:48】 | 自宅ごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
吹田 南州屋
クルマ運転中にヒヤッとする一瞬があった。気をつけないと…。

---

今日の夕食は帰宅してから何か作ろうとかと思っていたが、クルマで外出する用があったのでせっかくblogも開設したことだしと新規開拓してみることにした。

去年11月に博多に出張に行った時に初めて長浜の屋台街に行って、元祖長浜屋という店で本場の長浜ラーメンを初体験したのだが、店内の雰囲気とシンプルなラーメンの味が非常に気に入ったので一発で長浜ラーメンラブになってしまった。
出張から帰ってからも近場の長浜ラーメンを謳う店を何件か回って食べてみたのだが、どうも気に入る店がない。
そのうち年末から今月にかけてダイエットをしていたので、しばらくラーメン自体食べることがなかった。
ダイエットも目標達成できたので先週終了し、またどこか長浜ラーメンないかな…と思って調べていると見つけた店が今日行った吹田の「南州屋」である。

初訪問した南州屋はコの字型のカウンター12席くらいだけの小さな店だった。
ラーメン\600とギョウザ\250を注文。
店主なのか見た目はいかついオヤジは愛想もよく接客は非常に丁寧だ。

出てきたラーメンを食べてみてうれしくなった。私好みの細麺&茹で具合である。
スープも私が長浜で食べたものよりコクがありもったりした感じだが、ポタージュスープのような後味はなかなかイケる。
ギョーザに関しては…少なくとも私の好みとはかけ離れたものであった。

この店は自宅から道が空いていればクルマで15分ほど。また再訪しようと思う。
ダイエット明けのためリバウンドが気になって替え玉(\100)ができなかったのが心残りなので次回はぜひ替え玉で細麺を堪能したい。

200601272223000.jpg


【2006/01/28 01:19】 | ラーメン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
四ツ橋 ラクシュミ
近所のTSUTAYAにTV見仏記のDVDを発見。いつか観れるだろうか。

---

昨日のお昼休みに同僚が船場カリーをテイクアウトしてオフィスで食べてるのを見て、激しくカレー欲が高まる。
そのため今日のお昼は外部での打ち合わせを無理やり設定して、カレーを食べに行くことに決定。

歩いて行ける肥後橋の「KALUTARA」(確か今日はスリランカランチの日)に行くか、地下鉄に乗って四ツ橋の「ラクシュミ」に行くか迷うが、キーマを食べたかったのでラクシュミに向かう。

オープン10分前の11:20にラクシュミに着いてみると、20人以上並んでる!ここってこんなに行列してたっけ?
もう一回地下鉄に乗って肥後橋に移動してKALUTARAに向かうか躊躇するが、初志貫徹ということでそのまま待つことにする。
オープン後も当然1回目のターンでは入店できず、トータル40分待って12時頃入店できた。

列に並んでるときに事前にオーダーを聞いてくれたので「キーマ普通ご飯少な目」(\780)を注文。
入店後10分ほどで出てきた。

キーマ、激しくウマイ。
非常に辛いのだが、スパイスが香り高く効いていて爽やかな味だ。
ラクシュミでは大半の客が「チキンカリー」を頼むのだが(そのため13時過ぎにはチキンは売り切れる)、私はいまだにチキンは未経験で、いつもキーマカリーかラムカリー(ラムカリーはない日もある)を食べてしまう。
いつかはチキン食べないとな…

このお店はあまり客がしゃべらず、みんな黙々と食べている。
カトラリーのカチャカチャという音の合間にケホケホと咳き込む音、ハァーッというため息(たいてい涙目で上を見上げている)、ズルズルと鼻をすする音が店を支配しているのが可笑しい。

いっぱい汗かいて気持ちよく店を出るとまだ10人ほど並んでる。
これほど混んでいてもお店はマイペースでビスタリを体現しているのだ。

ケータイでキーマの写真撮ったけど、店内が暗くてほとんど写ってなかったので今回は写真はなし(鬱)

【2006/01/27 15:12】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
四ツ橋本町 ぢどり亭
デスノ映画化、リュークはCGなんだろうか?

---

昨日の夜は数少ない会社の飲み友達と二人で四ツ橋本町の「ぢどり亭」に飲みに行った。
あいかわらずキュウリがヘンにうまい。
その他、ささみ焼や枝豆、もも刺身などと生ビール5杯。
ほどよく飲んで23時頃帰宅。

20060127143225.jpg

【2006/01/27 14:15】 | お酒 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
はじめまして
大阪市内に勤務する一介のサラリーマンです。

うまくいかないことばかりの毎日の中で、食べることによって気持ちを落ち着かせています。

日々の生活ではあまり自分の気持ちや意見を表に出さないほうなのですが、食べたものを記録したりして想いを吐き出すことができれば日々が楽になるかと思いblogをはじめてみました・

めんどくさがりなので、自分のペースでゆっくりやっていきますがよろしくおつきあいください。


テーマ:ブログはじめました。 - ジャンル:ブログ

【2006/01/27 13:59】 | 雑感など | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。