スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
三宮 洋食 いくた
7/17(火)のランチは、三宮の老舗洋食「いくた」に初訪問。

この日のオーダーは「特ランチ」(\870)。
「並ランチ」(\670)がメインストリームなのかもしれないけど、初訪問なので奮発しておいた。

店内も皿も正直チープなんだけど、なんというか店の空気が歴史ある雰囲気を醸し出していて、豊かな気持ちになれるのがこの店の特徴か。
内容的にもこれで\870は安いですなぁ。





スポンサーサイト
【2013/03/01 07:59】 | 洋食 | コメント(0) | page top↑
四条 HAMBURG LABO
6/28(木)のランチは、京都四条の「HAMBURG LABO」に初訪問。

ランチのハンバーグは、豚肉、牛肉のどちらかを選択してそれぞれのサイズも指定できる。
この日のオーダーは「豚ハンバーグ 200g」(\850)で。
四種類から選べるソースは「ねぎ塩」をチョイス。

全体的にバランスがよく、ハンバーグもうまいが基本のごはんがうまい。
通りがかりに気が付いて入った店だけど、なかなかいいところ突いてる店じゃないでしょうか。





201206281210.jpg


【2013/02/12 21:55】 | 洋食 | コメント(0) | page top↑
某店にて
6/20(水)のランチは、以前から気になっていた北新地の某店に訪問。

ランチは\980のブッフェのみで、エビフライ&カキフライが食べ放題ということで鼻息荒く訪問するも、油でベタベタだわエビに味ははないわで散々なランチ。
やはりブッフェって苦手だなぁ。





201206201145.jpg


【2013/02/11 22:45】 | 洋食 | コメント(0) | page top↑
西元町 洋食の朝日
4/17(火)のランチは、西元町の「洋食の朝日」に初訪問。

混んでる店だと聞いていたけど、12時前に店に着いてみるとちょうど空いた席に腰を下ろすことができた。
一通りの洋食メニューが揃っているので、この日のオーダーは「チキンカツ」(\900)。

どんぶりにたっぷりのライス、ダシが効いてちゃんとおいしい味噌汁、ボリュームのあるチキンカツにオーセンティックなドミグラスソースと、派手さはないけど地に足の着いた、お得な洋食って感じ。
ここいいですな。そりゃ毎日行列ができるわと納得。





201204171220.jpg


【2012/06/04 08:22】 | 洋食 | コメント(0) | page top↑
難波 DINING あじと
HTC Jって日本仕様じゃなければauに乗り換えてもいい機体なのにね
ほんと心底納得できる端末って出ないもんっすな

---

4/4(水)のランチは、難波の「DINING あじと」に初訪問。

先日この店の隣にある釜たけうどんに訪問した際に気がついた店で、店頭に出てる肉々しい写真と共に「肉重」と書かれた看板が気になっていた店。
店のジャンルとしては創作料理といったカテゴリーに入るのだろうか。

ランチメニューは「炭焼き炙り肉重」(\880)と「特選炭焼き炙り肉重」(\1,280)、「肉巻き玉子定食」(\600)、「肉巻き玉子カレー定食」(\780)の4種。
3つの食べ方で味わえるという肉巻き玉子カレー定食にも惹かれたが、この日のオーダーはもちろん「炭焼き炙り肉重」。
背後の厨房内で肉を炙る気配を感じながら待つことしばし、肉重は閉まりきってない蓋を乗せた状態で登場した

椀に盛られたかなりの量のごはん、その上にはソテーした輪切りのタマネギと葉物野菜、そして炙られた後に薄くスライスされた肉がたっぷり盛られている肉重は、思わず息をのむほどのプレゼンテーション。
肉重にはおろしタマネギベースのタレがかかっているのだが、店員さんからは足らなかったら足しますよとのお言葉。

さっそく食べ始めると、タレはあっさり&甘さ控えめで食い疲れることなくずんずん箸を進めることができる。
肉そのものもちゃんと赤身の味を感じることができるもので、価格と量を考えると破格と言えるんじゃないだろうか。
しかも、この日はサービスだったのか、半分ほど食べ進んだ頃に肉を追加(しかも最初の3割ほどの量!)してくれた。

食べ過ぎに気をつけてる身としては、これだけの量をたべてしまったことに少々罪悪感も感じつつおいしく完食。
この値段でこのボリュームだし、肉を欲してる時にはかなりの満足度で応えてくれるランチではないだろうか。
ただ、個人的には玉ねぎ on 玉ねぎになっちゃうのでソテーした玉ねぎはいらないかな。

\800の肉重でこれなら、\1,280の特選はどんな感じなんだろうか。
次回肉の口になったら特選にチャレンジしてみることにしよう。





201204041134.jpg


201204041203.jpg

【2012/04/28 12:49】 | 洋食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
内平野町 グリルABC
14年半と13万km超を共にした愛車と先日お別れしてきました
MT車ということもあり人馬一体感が強かったので、別れはとてもつらかったです
君とはたくさんの時間と経験を分かち合いましたね
今まで長い間本当にありがとう

---

3/9(金)のランチは、松屋町筋沿いの老舗洋食「グリルABC」に訪問。

この日のオーダーは「ミンチカツ」(\650)に「ライス」(\150)、それに「中華スープ」(\100)。
以前食べたハンバーグがなかなかだったのでミンチカツもさぞや…と思ってのオーダーだったけど、衣が厚めで硬いのと、肉はぱさつき気味という点であまり私の好みではなかったかも。

しかしこの店まだまだ攻略するメニューがたくさん残ってる。
次回こそ中華丼(\500)にチャレンジしなきゃ。





【2012/03/30 22:42】 | 洋食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
淀屋橋 いなくら
2/23(木)のランチは、淀屋橋の洋食「いなくら」に久々の訪問。

調べてみるとなんと約6年ぶりの訪問。
厨房内は二人の男性で回しているのだが、お二人の顔立ちがよく似てるのはご兄弟なんだろうか。

この日のオーダーは、カレーの口だったので「ピリピリカレーピラフ」(\850)。
サラダとセットで出てきたカレーピラフは、たっぷりのピラフにカレーをかけて卵黄をトッピングしたもの。
いただいてみると特にピリピリするわけではないけど、洋食カレーなのにドミグラ風味がでしゃばってない印象のいいカレー。
これもう少し辛さを上げたらもっとうまいと思うんだが、辛さアップはできないのだろうか。

しかし、ピラフがかなりの量で後半少し苦しかったかも。
次回は他のカレーメニューも試してみようかな。





【2012/03/24 22:45】 | 洋食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。