スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ホテルオークラ神戸 カメリア
猫カフェというものに初めて行ってきました
猫はかわいいんだけど、客層がなんというか香ばしいですね

201206101107.jpg

---

4/21(土)、京とれいんを梅田で降りた後は阪神に乗り換えて一路元町へ。

やってきたのはホテルオークラ神戸のカフェレストラン「カメリア」
ここでおいしいフレンチトーストがいただけると、卵&乳好きの妻のリクエストでやってきたのだ。

妻のオーダーはもちろん「フレンチトーストセット」(ハーフサイズのフレンチトーストとフルーツ、ドリンクのセットで\1,575)。
特にフレンチトーストに興味のない私は少しご相伴にあずかることに。

オーダーごとに焼き上げるため15分ほど待って登場したフレンチトーストには、蜂蜜とメイプルシロップ、そしてバターがが添えられている。
分厚く堂々としたそのフォルムは、フレンチトーストというよりはだし巻きと言ったところか。

一口いただいてみたところ、私には普通においしいフレンチトーストって感じ。
妻曰く「これはフレンチトーストではなく別のスイーツ」とのことで、事前のハードルが上がりすぎていたのか少し拍子抜けだったらしい。

まあ、話のネタにいただいてみるのもいいと思います。
実はホテルオークラ神戸なのにサービス面に?となることが多く、そっちの方に気を取られていたかも。





201204211525.jpg


スポンサーサイト
【2012/06/10 20:49】 | おやつ | コメント(0) | page top↑
出町柳 出町ふたば
いま一番食べたいものは、名古屋「うな富士」のひつまぶしです

---

3/22(木)の昼前、出町柳近くの和菓子「出町ふたば」に初訪問。

甘いものに疎い私でも名前はよく耳にする有名店。
この日下鴨神社に向かう道すがら、おめざが欲しくなって寄り道することにした。

平日の11時前だというのに店の前には10人ほどが行列を作っていたが、行列はさくさく消化されていくのですぐに自分の番がやってきた。
この日いただいたのはこの店の名物「名代豆餅」(1つ\160)。
さっそく道を渡った場所にあったベンチに腰掛け、封を開けてほおばってみた。

最初に感じたのは意外なことに甘みではなく餅の塩気。
その後餅の中の餡に到達すると甘みがやってくるわけだが、この甘みも上品でくどくない味。
塩気と甘みは拮抗するものではなく、お互いがお互いを補完しながら一つの世界を形成している。

名物にうまいものなしとは言うけど、これは本当にうまい。
なんどもこの近辺に来ていたのにスルーしていた自分の不明を恥じてしまった。
豆餅以外にも草餅など多数の品々があったのだが、豆餅がこの出来なら他もさぞや…という気がする。
次回訪問したら、豆餅と他もう一品にチャレンジしてみることにしよう。





201203221103.jpg


【2012/04/12 08:10】 | おやつ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
シンガポール 亞坤(ヤクン)
11/8(火)の朝、ホテルを出て某所の「亞坤(ヤクン)Ya Kun Kaya Toast」で朝食。

いただいたのはもちろん「カヤトースト」。半熟玉子とドリンクのセットで4.5SGD。
半熟玉子に甘醤油と胡椒をかけて、カヤトーストとともにいただくのが現地流らしい。
食べてみた限りでは半熟玉子とカヤトーストは合うのか合わないのかよくわからなかったけど、郷に入っては郷に従えということで。

ちなみに、亞坤と前日入ったTOAST BOXはそこかしこに店を出してるのだが、見てると亞坤は店員さんがおばちゃんが多く、TOAST BOXは若い子が多いように思う。
でも、カヤトーストそのものは、亞坤の方がバターたっぷりで個人的には好みかな。


201111081054.jpg


【2012/01/31 11:10】 | おやつ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
シンガポール TOAST BOX
シンガポールはエスカレータの設置率が高く、いろいろ歩き回ったけど階段を上り下りしたのは一度だけでした
しかし、MRT構内のエスカレータはなんであんなに速度が速いんだろうか

---

11/7(月)の早朝、チャンギ空港に到着し、バスで宿泊先のホテルまで送迎された。

この日の午前はツアーに強制的に付帯する半日観光コースに参加するわけだが、その集合時間まで1時間ほどあったので、眠い目をこすりながら近くにあったカフェ「TOAST BOX(土司工坊)」で時間をつぶすことに。
カフェだけどラクサなどの軽食も出す店のようだ。

いただいたのは「カヤトースト」と「ミルクティー」(たぶん合わせて4~5SGD)。
シンガポールで朝食にカヤトーストをいただくときは、半熟玉子を添えて食べるのが定石らしいが、この日は半熟玉子はなしで。
カヤジャムフリークの同行者もえびす顔。

自宅でカヤジャムをパンに塗って食べたことがあったが、現地のカヤトーストは薄切りのパンをカリカリに焼くのがスタイルのようだ。
今度自宅でやるときは薄切りのパンでやってみよう。

どうもシンガポールでは、TEAを頼むと基本的にミルクティーもしくはチャイで出てくるのがデフォルトらしい。
おしなべて激甘で出てくるのもこれまたデフォルトの模様。





【2011/12/05 21:51】 | おやつ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マクドにて
6/10(金)のランチは、訪問先の駅近くのマクドへ。

タイトなスケジュールの中Wi-Fiを使いたかったので、まあここでいいかと入店。
この日いただいたのは「アイコンチキン イタリアンハーブ」と「コーラMサイズ」で\560。
普段来ないからセットの内容とかわからず単品でお願いしたけど、案外いい値段するもんですな。





【2011/06/28 21:44】 | おやつ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
那覇 泊いゆまち
安めぐみの二の腕目当てにNHKのサイエンスZEROを見てます

---

7/10(土)の夕方、レンタカー返却までの時間調整に、泊漁港に併設されている魚市場「泊いゆまち」に寄り道。

市場の面積は牧志公設市場よりちょっと小さく、牧志がイラブチャーやミーバイといった艶やかな観光客向けの魚が多いことに比べ、こちらはもっと地元消費向けの魚が多い印象。
特にマグロ関係はブロックからパックの刺身、カマ、頭、卵など非常に充実。
折り詰めの寿司なども多く売られていて、小さいけどイートインスペース(といってもテーブル2つ)があるのでその場で食べることもできる。

一通り市場を観察して、小腹がすいたので市場の中の店で売られていた天ぷらを買うことに。
魚の天ぷらとイカの天ぷらの2種(どちらも1個\50)があったので、両方1つずつ購入。

天ぷらは\50にしては大きなサイズで、衣に味が付いている沖縄仕様のフリッター風。
魚は中身が白身魚、イカはクブシミ等の甲イカ系でムチッとした食感。
ほんとはソースをかけていただきたいけど、そのまま食べても十分うまい。
クルマだったからムリだったけど、これはビール飲みたくなるなぁ。





その後無事レンタカーを返却して、那覇空港の出発ロビーにて生オリオンを飲みながら沖縄に別れを告げる。
今度はいつ来れるかな。やはり2泊3日でも足りないよなぁ。


201007101754.jpg


【2010/08/24 22:39】 | おやつ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
那覇 A&W
7/10(土)の朝、おもろまちのホテルから散歩ついでに近くの「A&W」で朝ごはん。

前回の沖縄訪問でもこの店で朝食を摂っていた。
朝からエンダーのルートビア飲めるのは贅沢ですなぁ。





その後ホテルをチェックアウトして、牧志公設市場周辺を散策。
お土産に島唐辛子をゲット。帰宅後半分はコーレグースに、半分はオリーブオイル漬けに仕込んだ。


201007101016.jpg


【2010/08/23 21:23】 | おやつ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。